ノートPCにごちゃごちゃUSBデバイスを接続するのが嫌で、USB 、無線化などでいろいろ調べた結果、USB接続を無線LANで仮想化するためのデバイスサーバーなるものを発見しました。


早速購入したのですが我が家に導入するには、1つ問題があることに気づきました。

デバイスサーバはルータのEthernetポートに繋ぐ必要があるのですが、自宅はWiMAXのモバイルルーターなのでEthernetポートがありません。
さてどうしよう。。

ちょっと前にIEEE802.11acのバッファロー製ルータを売ってしまったばかりだし。新しいルータを買うのもなんだかなぁ...という感じ。

Amazonでしばし物色したところ、

TP-Link WIFI 無線LAN 中継器 11ac/n/a/g/b 433+300Mbps 11ac対応 3年保証 RE200という安価な無線LAN中継器(3000円ぐらい)を発見。

単純にリピータを追加すればよかったのですね。

というわけでRE-200とDS-600をこんな感じにつなぎ、無事解決。
aaaa
ちょっと回りくどい感じがするかもしれませんが、リピータにより自宅の無線LAN電波がカバーするエリアも広がり一石ニ鳥な感じとなりました。

余談
無線マウスのレシーバーをデバイスサーバに接続したところ、PCと無線マウスのレシーバー間の距離が遠くなりすぎて、通信できなくなりました...。

というわけで、無線マウスのレシーバーだけはPCに直結しています。
IMG_20180722_102537

スポンサードリンク