私のノートPCにはHDMIポートがついてないので、USB3.0 to HDMI変換アダプタ(現在取り扱い中止を買いました。が、認識しない…。

(2019年6月11日追記)
Amazonで再販されてました。

楽天でも売ってました。(写真とか代理店とかちょこちょこ差異があるが、たぶん一緒)


【関連記事】
【解決シリーズ】②(【FL2000】USB 3.0 to HDMI 変換アダプタはドライバが必要、かつ、我が家のPCは解像度を下げないと安定しなかった)
  • まず挿してみたら全く認識しない。
挿してもPnPが動かず全く認識しません。壊れてるのかな…と思いAmazonのページを見てみると…こんな説明がありました。
【軽量設計】
USB3.0 to HDMI 変換 アダプタにてお手軽にパソコンのUSBポートからプロジェクター、モニター、HDTVのHDMIポートに接続可能となる。(HDMIケーブルは別売りです)

【高画質&互換性】
1080P HD高解像度対応なので、動画などには大画面で表示できる。USB3.0インターフェース、USB2.0への下位互換性あり、USB2.0の場合には最大解像度800*600Pとなる。

【電源不要】
USBバスパワー駆動に対応し電源供給が不要となり使い便利。製品には拡張モードと複製モードあり、必要なモードを選択可能。ホーム映画、ゲーム、会議及び教育などには便利。

【対応システム】
Windows 10/8/7/XP(非対応:Win Vista、Mac OSX)-音声出力不可、ただテレビキャプチャだけです。Win 10とWin XPの場合、ドライバーが必要です。下記のURLからドライバーをインストールお願いします。http://www.wopow.us/download/
なんかドライバが要るみたい。そしてUSB2.0で使うと800x600になるみたい…。
  • ドライバをダウンロードしてみる。
ココからダウンロードできるみたいなので、ページを開いてみました。Windows10とXPのみ選べるようになってます。Windows7と8/8.1はいいのかな…。

1

FL2000ってドライバみたい。
2

FL2000で調べてみたところ、賛否両論(悪い方が多い)。
9

まぁ私はエンジニアの端くれということもあり、最悪ドライバが異常動作したらドライバアンインストールするか、Win10再インストールすればいいでしょ、と軽く考えFL2000ドライバをインストールしてみることにしました。
  • FL2000ドライバをインストール
「Next」をクリック。
3

「Next」をクリック。
4

「Install」をクリック。
5

インストールが始まりますが、途中で止まりました。あ、いつものアレですね。USB挿しっぱなしでドライバのインストールが阻害されるやつです。USB外してみるとやはりプログレスバーが進みました。インストールが終わった後に「インストールが終わったらデバイスを再度挿してくれ」みたいなメッセージが出てましたがすぐに閉じてしまったので正確な文言は覚えてません。
6

「Finish」をクリック。
7

  • 再度モニターを認識させるが…
認識しました。が、画面が激しくチラチラしますし、たまにブラックアウト。すごく不安定。このデバイス失敗かも…泣。
  • 解像度を下げたらチラつきが無くなった。
まあ諦めが悪いのが私のいいところ?サブモニタの解像度を1920x1080から1680x1050に下げてみたらチラつきがなくなりました(ブラックアウトはたまにあるがすぐに復帰します)。手順を以下に示します。

デスクトップを右クリックして、「ディスプレイ設定」をクリック。
10

こんなん出てくるので、画面の下の方にスクロール。
11

メインとサブで別々のものを表示したいので、マルチディスプレイの「表示画面を拡張する」を選択。更に「ディスプレイの詳細設定」を押してみる。
12

ディスプレイ2の「Fresco Logic IDDCX Adapter」が今回インストールしたモニタのようです。「ディスプレイ2のアダプターのプロパティを表示します」を選択。
13

「モードの一覧」をクリック。
14

1920x1080が選ばれています。
16

1680x1050を選択し「OK」をクリック。
15

「変更を維持する」をクリック。
17

1920x1080から1680x1050に変更されました。気づいたらチラつきが消え、ブラックアウトもなくなってました。一安心です。
19

  • デバイスマネージャーで見るとこんな感じ。
汎用PnPモニターが2つ表示されてます。
a

1つはノートPC標準の「Intel HD Graphics 515」。
b

もう1つが今回インストールした「Fresco Logic IDDCX Adapter」。
c

  • ひとりごと
きっとFL2000はトラブルが多いデバイスドライバなのだろうと推測しますが、ウチのWindows10 PCは解像度が若干さがったものの一応安定動作させることに成功したので私的には満足です。私はWindowsドライバはあまり詳しくありませんが、今回の経験からきっとDisplayドライバってすごく難しいのだろうと推測しました。いつかWindowsのDisplayドライバがどんなことやってるのか見てみようと思います。
  • ひとりごと2
もしかしてUSB2.0で800x600しか対応してないのは帯域がたりないからかも?我が家は4ポートのUSB hub経由で繋いでるためフルレート出なくて安定しないのでは?今度USB直結して確認してみます。

スポンサードリンク