2017年秋くらいからUQ WiMAXのモバイルルータを自宅で使ってるのですが、機種変更のお知らせがきました。新しい機種にすると割引が継続できる、という殺し文句にやられ、機種変更してみました。


  • まずは写真撮影
いつものように写真とってます。まず外箱。
IMG_20190604_230209

内箱。W06っていう現在の最新機種です。
IMG_20190604_230155

古いW04の端末。
IMG_20190604_230142

新しいW06端末。
IMG_20190604_230124


  • 切り替え作業
①まずはIMEIの切り替え
切り替えサイトにアクセスし、古い端末のIMEI(筐体に貼ってある)と新しい端末のIMEIを入力し、「回線切り替えを依頼する」を押すと回線が切り替わります。切り替えの受付時間は9:30~21:00。

Screenshot_20190604-202234

②新しい端末にSIMを挿して起動。
新しいSIMが同封されてましたのでSIMを挿して起動。起動中に挿したら再起動を促されました。よく出来てます。
IMG_20190604_203011

③Wi-Fi設定お引越し
なんと古い端末から新しい端末にSSIDとパスフレーズを引き継げるみたい。「Wi-Fi設定お引越し」をクリック。
IMG_20190604_203219

「開始」をクリック。
IMG_20190604_203225

こういう画面が出るので古い端末のWPSボタンを押します。
IMG_20190604_203234

W04からW06にSSID、パスフレーズが引っ越しされました。「はい」をクリック。
IMG_20190604_231958

引っ越し中…。
IMG_20190604_203349

完了。古いルータの電源をOFFとのこと。「OK」をクリック。
IMG_20190604_203419

古いルータの電源をONにしておくと、同じSSID、IPアドレス(192.168.100.1)の端末が2つ存在することになり、各端末からインターネットに繋がらなくなるのでご注意。私はしばらくハマりましたが、PCからルータの設定画面を開いたら機種名がW04になっていたため、古い端末に繋がっているのに気づけました。

ちなみに設定画面のログインユーザー名は「admin」パスワードはWiMAXルーターの背面にあるIMEIというところに書いてある番号の下5桁らしい。
IMG_20190604_211421

  • まとめ
W06はこの調子でまた2年後ぐらいに機種変更対象になるのかな?なんて思いました。

W06はハイスピードモードハイスピードプラスモードってあるけど、何なのか。WiMAXのハイスピードプラスエリアモードとは?注意点、規制、解除方法などを解説、WiMAXのLTEオプションの重要な話を読んでわかったのが、WiMAXはメトロポリタンエリアネットワーク(MAN)なので、いわゆる携帯の回線より電波が届く範囲が狭いようです。届かないエリアに入ったときにLTE回線に切り替えるのがハイスピードモードプラスらしい。しかもハイスピードモードプラスを使った月は1,004円追加で課金される模様。危ない危ない。

さらにWiMAXは5Gが登場したらどうなるの?って記事を見ると、WiMAX2+自体は5Gにならないかもしれないが、そうだったとしても周りが5Gになっていくので通信費が安くなるのでは?なんて話をされてました。

先々のことはわかりませんが、通信費が安くなるといいなぁ…。

続く
スポンサードリンク