前回、秋のアメリカ旅行】③(スーツケース、ベビーカー、チェアベルト)購入したスーツケースとチェアベルトを持参し、国内にある近場のホテルで練習してきました。
  • やったこと
海外旅行の練習として国内の近場にあるホテルに奥さんと乳幼児2人連れで宿泊しました。子連れでスーツケースを運搬することの大変さや、ホテル宿泊中のトラブルを海外旅行に行く前に体験することを目的としています。
IMG_20190813_205536
IMG_20190813_205544

夕飯はお寿司。宿泊者割引が効いて安く食べれました。イクラが絶品でした。ちなみにこのとき長男は私が与えるお煎餅を絶え間なく要求していました。
IMG_20190813_181320
IMG_20190813_181325
  • わかったこと
・ホテルの部屋は土足なので子供を床でゴロゴロさせたくない。
・子供が裸足でウロウロするので汚れてもよい靴下を履かせるとよさげ。
・ユニットバスは椅子がないので子供を風呂に入れるのがシンドイ。
・子供が部屋の照明、内線電話、テレビリモコンなどを弄るので手を離せないときはフロオケに閉じ込めた。
・レストランに連れていくと騒ぐので口を塞ぐためのお菓子は必須。
・チェアベルトは非常に有効。但しきっちりベルトを締めないと脱出される。
・液体ミルクを次男が飲んでくれたので非常用にもっていきたい。
・スーツケースはオムツと子供の着替えに占領される。
・持っていく服を減らすため洗濯は必須、物干し用の紐と洗濯バサミを持参しよう。
・ホテル据え付けの冷蔵庫内の飲み物は課金される可能性が高いのでコンビニで子供の飲み物(むぎ茶、牛乳、ミルクをつくるためのミネラルウォーター、など)を買っていくべき。
・だっこ紐で長距離歩くのはシンドイためベビーカーは必須。
・だっこ紐があると子供を固定(だっこ)できるので何かと便利。
・子供がいると国内外問わずオジサンオバサンが話しかけてくる。
・スーツケースを持っていると走行中、停車中問わずタクシーの運転手がチラチラ見てくる。
・子供に食べさせるレトルトの正解がまだ見えていない。
などなど。
  • 追加で購入したもの
①バックパック
オムツ、おしりふき、哺乳瓶、お湯を入れる魔法瓶、お菓子、などなど子供用品が何かと嵩張るので普段使ってるリュックでは小さいと判断し、機内持ち込み可能なバックパックを買いました。メーカーはカリマー。ridge30という30リットル収納できるタイプです。カタログサイズは3辺の和が121cm(65cm x 32cm x 24cm)ですが、荷物を詰めてない状態でメジャーで計測したところ3辺の和が110cm
(54㎝ x 31cm x 25cm)
ぐらい。普通に大丈夫そう。

【ANA】
10kg、3辺の和が115cm(55cm x 40cm x 25cm)

【JAL】
10kg、
100席以上:3辺の和が115cm(55cm x 40cm x 25cm)
100席未満:3辺の和が100cm(45cm x 35cm x 25cm)

【LCC】
ジェットスター:7kg3辺の和が115㎝(56cm x 36cm x 23cm)
ピーチ:10kg、3辺の和が115㎝(55cm x 40cm x 25cm)
バニラエア:10kg、3辺の和が115㎝(56cm x 36cm x 23cm)
スカイマーク:10kg、3辺の和が115㎝(55cm x 40cm x 25cm)
エアドゥ:10kg、3辺の和が115㎝(55cm x 40cm x 25cm)
ソラシドエア:10kg、3辺の和が115㎝(55cm x 40cm x 25cm)
春秋航空:5kg3辺の和が115㎝(56cm x 36cm x 23cm)
IMG_20190814_171509

②ダイヤル式南京錠
バックパックの開閉防止のカギが必要と考え購入。
正直、カッターで切られたら終わりですが、一定の抑止力になると思うし、もし切られたら開けられたことに気づくことが可能。
IMG_20190814_165619

【参考】TSAロックの南京錠

③変圧器
日本は100V、50/60Hz、アメリカは120V、60Hz、コンセント形状はAタイプ(日本と一緒、アース用の3本目の穴がある)。日本で購入した電源アダプターがそのまま使えるケースも多いようですが、念のため変圧器を購入しました。【ポイント】電源アダプターがAC100V~240V、電源ケーブルがAC 125V対応されていること。


外箱はこんな感じ。
IMG_20190814_171616
IMG_20190814_171638
IMG_20190814_171809
IMG_20190814_171833

EU、UK、USA/AUSを選べます。タイプCはこの面にささります。
入力:100-240V、50/60Hz、800mA
出力:トータル5V、5.6A(MAX)
Type-Aを1ポート利用時:5V、2.4A(MAX)
Type-Cを1ポート利用時:5V、3.0A(MAX)
IMG_20190814_170853

電源プラグを引っ込めるボタン。
IMG_20190814_170902

ケース付き。うれしい。
IMG_20190815_084105

取り扱い説明書。日本語版。
IMG_20190814_172356
IMG_20190814_172418
IMG_20190814_172500

EUはこんな感じ。
IMG_20190814_172628
IMG_20190814_172609

UKはこんな感じ。
IMG_20190814_172657
IMG_20190814_172727

USA/AUSはこんな感じ。
IMG_20190814_172746
IMG_20190814_172810

タイプAが4ポート。
IMG_20190814_190903

④パスポートケース(RFIDスキミング防止)

なんかパスポートのRFIDをスキミングされるらしいので、スキミング防止のケースを買いました。


旅を楽しめ、みたいなメッセージが書いてありました。
IMG_20190814_165730
ネックストラップ付き。こわいからぶら下げないけど。
IMG_20190814_171944

RFID STOPと書いてある。
IMG_20190815_084551

⑤オリブ(石鹸)
天然素材の石鹸。奥さんが友達から譲って頂いたみたい。子供を洗うのに持っていきます。

IMG_20190815_114116
IMG_20190815_114122
IMG_20190815_114127
IMG_20190815_114146

続く







スポンサードリンク