最終日の前日。ニューポートビーチからLA空港(LAX)は遠いので、前日に空港近くのホテルに移動しました。
【秋のアメリカ旅行】⑫(LA道中記-5 帰国)

  • ホテル到着
クラウンプラザホテル。そういえばホテル内の写真を撮り忘れたがホテルのHPで確認できた。ニューポートビーチと比べてLAは都会っぽい。
IMG_20191013_162900
IMG_20191014_101436

ホテルのシャワー。やっぱり固定式。
IMG_20191013_172734
IMG_20191013_172523
旨そうな350ml缶のビールが売ってたので買ったが、やたら高い。1本8$ぐらい。トータル24$。ニューポートビーチのセブンイレブンでは710mlで4$弱だったので割高感がある。
IMG_20191013_155128

避難経路が書いてある。
IMG_20191013_145902

エアコンは本体のパネルが死んでいて、別のリモコンから制御できた。
IMG_20191013_172756
IMG_20191013_172813
IMG_20191013_172828

洒落た感じの絵が飾ってあった。
IMG_20191013_172846

ギラギラ光るATM。
IMG_20191013_173013

公衆電話。50¢を何枚か入れるみたい。
IMG_20191013_173038

夕飯を食べた店のコースター。なんかメタリカみたいでかっこいい。
IMG_20191013_180903

  • 再びLA空港(LAX)
最終日は疲労困憊で全然写真を撮ってない。とりあえず覚えてる限り文章に残しておく。台風19号の影響で飛行機が4時間遅延しているという連絡が前日に入っていたので、チェックアウト時間(12時)ギリギリまでホテルに滞在できた。

①シャトルバス
ホテルの前からシャトルバスが出てるので、タイムテーブルを教えてくれと言ったら「タイムテーブルはない。20~30分に1本出てる」と言われた。ちょうどチェックアウトしたタイミングでシャトルバスが来てたので急いで乗り込んだ、5分ほどで空港に到着。ロサンゼルス国際空港IATA(空港コード)はLAX。成田はNRT。羽田はHND。分かりやすい。国際便はターミナルB。ターミナルBは別名Tom Bradleyと呼ばれるらしい。Tom Bradleyを調べたらLAの有名な政治家(1998/9/29没)だった。

②チェックインカウンター
ANAのカウンターに誘導された。全員日本語が喋れるのですごく気楽だった。英語が慣れないうちはANAとかJALにするに限る。成田(NRT)ではカウンターでベビーカーを預けて空港のベビーカーを借りたが、ロサンゼルス(LAX)では自分のベビーカーを搭乗口まで乗っていって良いと言われた。非常に助かる。ちなみに海外ではベビーカーと言わずストローラー(strawler)と言うらしい。

③入国審査
次に入国審査。パスポートのチェックはすぐ終わったが、手荷物検査でひっかかった。子供のミルク用に水を持ち込んだところ多すぎたらしい。【水を全部捨てる】or【身体検査を誰か1名が受ける】の2択を迫られ、私が身体検査を受けることに。ちょっぴり犯罪者気分...。

④免税店
DUTY FREEでお土産を購入。4箱買うと1箱無料のチョコを購入。4箱で60$なのだが本当に税金がかからなくて新鮮。

⑤食事
子供に米を食べさせたくて、巻き寿司を買った。しかし全然食べない。自分も摘まんでみたら米がまるでタイ米のように細くてパサパサ。君はグルメだねぇ...。それだけでは足りないのでケンタッキーとピザを買って、親子で分けた。

⑥搭乗口
142番搭乗口で待機。成田行きなので日本人が多い。聞きなれた会話が聞こえてきて少しホッとする。ここでも車いす、乳幼児は優先される。142番搭乗口からシャトルバスで飛行機まで移動。
IMG_20191014_152447
IMG_20191014_151828
シャトルバスからの眺め。
IMG_20191014_160037

⑦フライト
成田からロス行きは9時間半ぐらいで到着するが、ロスから成田行きは向かい風になるらしく10時間半ぐらいかかる。例によって子供が泣き叫ぶのをなだめつつ、寝かしつけに成功。着陸のときに耳抜きができずギャン泣きしたが、行きよりはマシかな。
IMG_20191014_185211
IMG_20191014_200753_1
IMG_20191014_201137

⑧成田に到着
無事帰国。ベビーカーはすぐに受けとれた。ロスと比べ成田はすごく寒い。ジャンバーを持ってきてよかった。入国審査、荷物受取、Wi-Fi返却など一連の手続きを済ませる。帰りは高速バス31番乗り場から東京駅・銀座方面に行ける。チケットを窓口で買ってもいいが、買わなくてもバス内でSUICA支払い可能。
IMG_20191017_071516

⑨帰宅
東京駅に到着。なんか日本の風景が懐かしく感じる。東京駅から電車に乗ったが、途中で子供が泣き叫ぶので一旦降車。きっと疲れて限界に達しているのだろう。

なんとか最寄り駅に到着し、タクシーで自宅へ。帰宅してちょっとした用事を済ませ時計を見たら。午前1時。さらに子供を風呂に入れたり、軽くパンを食べさせたりしたら、午前2時くらいになってた気がする。とりあえず倒れるように就寝。

ちなみに事前に「飛行機が台風で遅れたので昼出社します」と連絡していたのだが、職場からメールがあり「緊急打合せがあるので11時に出社してほしい」とのこと...。時差ボケでキツイと思うが、ちょうど良いリハビリになるかもね。

というわけで乳幼児連れのアメリカ旅行の記録はここまでです。読んでいただいた方ありがとうございました。

終わり

スポンサードリンク