自転車用カメラホルダーを使ってみた。

【関連記事】
pavement1234.com(YouTubeチャンネル)
【YouTubeで収益を得るには】①(まず何をすればよいか)
【YouTubeで収益を得るには】⑤(YPPに参加しないと収益が得られない)
【YouTubeで収益を得るには】⑦(動画撮影上達に向けて)
【YouTubeで収益を得るには】⑨(スマホ用クリップ型レンズを買った)
【YouTubeで収益を得るには】⑪(自転車用カメラホルダーを買った)
【YouTubeで収益を得るには】⑬(激安アクションカメラを買ってみた)
  • 自転車用カメラホルダーを設置
電動自転車にこんな感じに取り付けました。
IMG_20191207_165631
IMG_20191207_165643

YouTube動画はコチラ。

気づいたこと
段差があると上下に揺れてしまうのでなるべく滑らかな道を走ったほうがよい。
たまにリンクが外れてしまう(原因不明)。
ハイパーラプス撮影後、変換処理が始まるが、変換処理中に電池がなくなると動画が消えてしまう(夜の橋を渡る動画も撮ったのだが、電池がなくなって消えてしまった…)。かならず予備バッテリーを持ち歩いたほうが良い。
とりあえず自転車撮影デビューしました。結構面白いのでどんどん撮影してみます。

続く
IMG_20191207_122637
スポンサードリンク