東京都のコロナ感染者が連日200人を超えているが重症者や死亡者は増えていない。IT用語からmaster/slaveが消える?

最近のニュース

コロナ感染者が連日200人超えてるってニュースを見たけど、

周りに感染者がいると聞いたことないんだよね。

都心みたいに人が沢山いる地域と違い、

郊外はあまり感染者が多くない印象よね。

東京都のコロナ感染者が連日200人を超えているが重症者や死亡者は増えていない

爆発的感染の一歩手前のような気もするが重症者や死亡者数が増えていないため緊急かどうかよくわからない。小池都知事が「検査すれば(陽性者が)多く出てくるということ」と数日前に発言した通り、軽症の患者数が増えているだけとも思える。

一方、20代30代だけでなく高齢者の感染が増えているらしい。現時点で軽症だったとしても重症化リスクを考え高齢者の感染対策は徹底すべきと思う。

まだまだ予断を許さない状況ではあるが、過剰な自粛要請は経済の停滞を生む。バランスのよい政策が展開されることを期待する。

IT用語からmaster/slaveが消える?

人種差別の抗議が広がる中、奴隷制度を想起させる「Master/Slave」を避けるべきという話になっている。変わりに「leader/follower」「primary/replica」「primary/standby」などが提案されている。さらに「Blacklist」という言葉から黒=悪い、白=良いという考え方につながるという意見も耳にする。

とはいえ言葉を変えても根本的な問題が解決するとは思えないのだが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました